夜遊びの楽園 マニラの遊び方

夜遊びの楽園都市マニラの遊び方を指南する案内情報サイト。初めての方から遊びの達人まで、マニラでのディープな夜遊び情報を徹底ガイド!

マニラの夜遊び情報をわかりやすく案内するサイトにリニューアル中です

マニラの夜遊び情報をわかりやすく案内するサイトにリニューアル中です。

マニラ夜遊び情報に続き、マニラカジノ情報、マニラポーカー情報、フィリピンvape情報
がそれぞれ情報ミニサイトとして立ち上がっていく予定で、まずは夜遊び情報が今月中にはある程度まとまる予定です。

今しばらくお待ちください。

それまでは、以下のブログでお楽しみください。


マニラの夜遊び・カジノ情報を淡々と書いているこのサイトの元になるブログ
フィリピン マニラ カジノ・夜遊び徹底解剖
http://philcasino.blog.fc2.com/


マニラ在住ガイドのハジメがほぼ毎日更新しているブログ
マニラアディクト千夜一夜
http://hajimemanila.blog.jp/

これだけ読めばとりあえずわかるマニラの夜遊び総まとめ

ゴーゴーバー、KTV、連れ出しバー、その他の遊びの総まとめ2017年更新版です。 マニラの夜遊びは、実は非常に幅があり奥深いのですが、大きく分けると以下の3つになると思います。

<ゴーゴーバー> 

エドコン と マカティのブルゴス通り が代表的 料金システム:明瞭会計   持ち帰り:100%

<連れ出しバー>

LAカフェ(マニラベイカフェ) が代表的 逆ナンパバー 料金システム:個別交渉だが安価   持ち帰り:95%(安いチップで一緒に食事、カラオケ、カジノで楽しむということも)

<KTV(カラオケクラブ)>

マラテ・エルミタエリア と マカティのパサイロード沿いが代表的 料金システム:明朗会計 安価   持ち帰り:??%(システムとしてはないが、日本のキャバクラと比べれば格段の可能性。なお持ち帰りな可能も一部あり。) その他、ホテルに持ち帰りはしたくない方向けの、ヘルスやソープランドのようなスタイルのお店、もっとフィリピンらしいローカルなお店、銀座や六本木のクラブのような高級なお店などもあります。

カジノ・夜遊びガイド承ります 事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、 効率よく充実したマニラ滞在をサポートします! 1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。 お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

以下、詳細をまとめました。さらに詳細は個別の記事を参照してください。

マニラのゴーゴーバー


基本的にはHをする相手を見つけに行くバーです。もちろんショーを見ながらお酒を飲むだけで帰ることもできますが、お酒は割高(400ペソ程度~)、ママさんの売り込みもあり、気が弱い方には断りづらい雰囲気かもしれません。またショーも基本的にあまりやる気なく身体を動かしている程度で本格的なショーやポールダンスなどは見れません。あくまでもボディをしっかり見定めるためのショーですね。笑 大きくは4つのエリアが代表的です。見るだけ、飲むだけも可能です。いろんなゴーゴーバーを回って好みの女の子を見定めるバーホッピングを楽しんでください。

・エドコン(EDSA ENTERTAINMENT COMPLEX/エッツァコンプレックス)

エドコンへのアクセスマップ
ゴーゴーバーはシステムとして持ち帰りHが約束されているため、他の遊びと比べると割高といえますが、他のエリアのゴーゴーバーと比較するとエドコンが最も安価です。(レディースドリンク1杯、自分のドリンクを含めてトータル5000ペソ強) お店で払うバーファインが1900ペソ、終わってから渡す女の子へのチップが3000ペソです。 ヘリテージホテルカジノやMIDASホテルから近いゴーゴーバーが7、8軒一つの建物に入った複合施設です。入り口に警備がいるので、お店をいろいろ見回る間は安全というのがポイントで、日本人も比較的多く見かける場所です。ただ、エドコンの近所で拾うタクシーはたいていチップを多く要求してきますので、要注意です。かといって、少し離れて拾うにも多少危ないエリアですのでお気をつけください。私は在住者でなれているということもあって、たいていエドコンを出て左側の道にいるジプニーにのったり、左側の道を入ってしばらく行ったところで、流しのタクシーを拾うようにしています。女の子を連れているとさすがに前で拾うしかないと思いますが、トータル200ペソを約束すれば、たいていの運転手は機嫌よく、マニラのどのホテルにも連れて行ってくれると思います。 女の子は、たまにはっとするような美人がいますね。もちろん運次第です。ただ見た目よりも愛嬌で選んだほうが当たりが多いフィリピンですので、ぜひまず1杯お酒をご馳走して、キャラクターを掴んでから、お持ち帰りするのをおすすめします。

・ブルゴス通り (Burgos Street)
ブルゴス通りへのアクセスマップ
マカティにあるゴーゴーバーが20軒ほど軒を連ねた通りです。雰囲気としてはアンヘレスのフィールズ通りを小さくした感じで、客層も欧米人が多いです。プロレスリングがあってショータイムがあるお店や、本物の女性よりも美人がいる!?バクラ(おかま)専門のゴーゴーバーがあったりと、エドコンに比べるとバリエーションがあります。流しのマッサージ嬢も勧誘してきますが、美人もいたりするので気になってしまうこと多々。 ただし相場は以前よりも上がっており、持ち帰りトータル予算は7000ペソ強が相場となっています。マカティ通りからブルゴスに入って1本目を右に曲がったところの2回にあるKOJAX(コジャックス)はエドコンと同様価格6000ペソ強が持ち帰りトータル予算となっています。こちらはお店で払うバーファインが3000ペソ、終わった後に女の子に払うチップが3000ペソとなります。 おっぱいも見えてしまう露出度の高さで有名なのは、Bottoms(ボトムス)、比較的女の子の数が多くこぎれいなお店はPlan B(プランビー)です。KOJAXの1階は姉妹店ですが、バーファインが500ペソ高いです。また女の子の数、質もKOJAXには劣る印象ですが、KOJAXが混雑していて席につけない場合は選択肢になる場合もあります。

KOJAXへのアクセスマップ

・ロハス通り(Roxas Boulevard)

ロハス通り沿いには、たくさんのゴーゴーバーがあります。大箱でショーもしっかりしているところが多いですね。ただ、飲むだけでも比較的高くつきます。基本的にはポン引きが連れて行く観光客向けのお店。以前はロハス通りからリベルタッド付近を少し入ったところにあるユニバースガールズクラブ(旧ミスユニバース)が一番人気でしたが、最近はザベイ(The Bay 旧アジアンエンターテイメント)というお店が盛況です。このエリアのお店はアテンドで行く以外にはまず個人的に行かないです。(高いので) 相場として持ち帰りまで含めてトータル10000ペソぐらいの予算になります。接待や業界の集まりで騒ぎたい、という方々向けです。 なお、マカパガール通りを少し入ったところにもゴーゴーバーがあり、ロハス通り沿いよりは少し格安。女の子も多くてまぁまぁ選べるレベルの女の子がいます。こちらは部屋代を払えば、お店の2階で済ませて帰ることもできますが、硬いソファで、となりますので、おすすめとは言いかねます。

THE BAY(バクララン)へのアクセスマップ
EA International(ブエンディア)へのアクセスマップ


・ケソン通り(Quezon Avenue)

ケソン市はマニラの中心地から北部にある市で、カジノプレイヤーが滞在するようなホテルからは遠いですが、老舗のゴーゴーバーが多くあるエリアです。最近はクラスメイト、クレムリンが人気、高いですが、最も老舗のペガサスなどもあります。 最近はペガサスに客が戻りつつあります、ただし、持ち帰りにあたって1万ペソ以上の会計になりますので、お金にあまりこだわらず、フィリピン美人を探したい方向けとなります。ペガサスの地下はペガサス経営のソープランドとなっており、1階の女の子とは別の女の子から選ぶことになりますが、トータル3000ペソでそこで済ませることができます。パサイやマカティまで遠くて通いたくないとか、日本のKTVで働く時期までのつなぎで働く女の子が含まれており、選べる女の子もいました。

クラスメイトへのアクセスマップ
クレムリンへのアクセスマップ
ペガサスへのアクセスマップ

マニラのKTV(カラオケクラブ)


日本人向けのKTVがフィリピンにはたくさんあります。日本で言えばキャバクラを想像していただければいいのですが、非常に割安で、基本は500ペソ+タックス(お店により20~28%)でビール、焼酎、ウイスキー、ソフトドリンクなどが1時間半飲み放題で、指名ナシの女の子をつけながら飲むだけなら1500円もかからないというリーズナブルさ。たいていは、指名料300ペソ、レディースドリンク300ペソ程度ですので、大盤振る舞いをしたところで、知れています。カジノで調子がよかったときは祝勝をKTVでというのもアリですね。似た形態のお店で韓国人向けのKTVがありますが、こちらはだいたいがセットが2000ペソと基本料金が高く設定されています。基本的に持ち帰りが前提ではない日本人向けKTVに対して、持ち帰りを前提とするところが多いので、楽しみ方が違ってきます。日本人向けカラオケは日本語ができる女の子がいたり、日本のカラオケも歌い放題だったりと、気負い無く遊べるのがいいですね。

エルミタ・マラテエリア

ニューワールドマニラベイホテル(旧ハイアットホテル&カジノマニラ)やロビンソンデパートがある日本式KTVが多く集まるエリアです。パンパシフィックホテル、ダイヤモンドホテル等もあるので、マニラではこのエリアに滞在される方も多いと思います。 一番高級店は、Room 526(セット料金2000ペソ、LD350ペソ、指名350ペソ)で、1時間遊んでトータル4000ペソ程度。普通のお店は1人指名をつけて1杯お酒をごちそうして、トータル1500ペソといったところです。(90分セット料金500ペソ、レディースドリンク・指名など300ペソが一般的な価格で、前後するお店もあります。)そういうった金額帯のお店で今一番人気があるのは、現在はヴォーグ(VOGUE)。ヴォーグは他の店よりもカラオケで大騒ぎというタイプの客層なので、もう少し落ち着いたお店なら、パイプラインやサオリになるでしょうか。。最近こそ大混雑というわけではないのですが人気なのがハワイアンコスチュームで揃えた女の子が特徴の海(KAI)。落ち着いて飲めるのは、ニューシアワセ(New Shiawase)といったところでしょうか。たくさんお店があるグループ系ではアップステージグループです。アップステージグループのグランドヨーコなどはVIP個室で飲める少し高級なお店です。セット料金700ペソ、個室料1500ペソなど店によりまちまちですが、少し料金は上がるものの、ドレスを着たある程度のレベルの女の子がそろっていて、安っぽいスナックのような感じが苦手な人はこちらを選ぶのが無難かもしれません。

マラテの中心部ニューワールドマニラベイへのアクセスマップ
マラテの中心部レメディオスサークルへのアクセスマップ

パサイロード沿い
パサイロードへのアクセスマップ
マカティのパサイロード沿いにもたくさんの日本式KTVがあります。料金帯は変わりませんが、エルミタエリアに比べて、在住者や駐在の方が多い印象があります。また大きめで多少古いお店が多いかな、という印象。遊びなれていない駐在相手をしている性悪も含まれます。人によってエルミタエリアが好きな方とパサイロード沿いが好きな方、別れますので、ためしに両方攻めてみるのもいいと思います。パサイロード近くにはリトル東京もあり、本格的な日本食も楽しむことができます。

リトル東京へのアクセスマップ

連れ出しバー


代表的なのはエルミタにあるマニラベイカフェ(Manila Bay Cafe/旧LAカフェ)です。扉を開けるとそこには大量のフィリピン娘が待機。みんなお金が欲しくて、一夜を明かす相手を探しているのです。言い値はだいたい3000ペソ~4000ペソ、相場は2500ペソ。私のお客さんには1500ペソ、条件付で2000ペソで交渉をしたりもしてますが、基本的にはトラブルや性病等のリスクも高いので、このお店での夜遊びはおすすめしていません。 ただ冷やかしながら、お酒を飲む分には楽しいお店です。1杯100ペソ強ですし、冷やかしがてら女の子にご馳走して話を聞いてみるのもいいと思います。 その他、西洋人向けといった印象で、日本人の方が持ち帰ったことは一度もないですが、Gポイントというお店も夜はLAカフェスタイルのお店です。自家製クラフトビールがリーズナブルに飲めるのもポイントです。

マニラベイカフェ(LAカフェ)へのアクセスマップ

マニラのクラブ・ディスコ


エルミタ界隈では、エクスクルーシブ(EXKLUSIV)やZZYZXというクラブが人気です。ZZYZXは韓国人が持ち帰れる女の子を物色するためのディスコとして大変にぎわっています。雰囲気良く音楽を楽しめるのはエクスクルーシブです。 マニラの最高級エリアフォートボニファシオにも複数高級ディスコがあります。そのほか、ケソンシティのイーストウッドエリアやティモグストリート近辺にも通好みのディスコが点在。 大体23時、24時ごろから賑わいだしますが、エルミタの人気のあるクラブですと、かならずナンパ待ちの女の子もいます。マニラベイカフェに比べるとあからさまに売春目的ではない子もいますが、通っているとほぼ毎日のように出勤 笑 している子もいますね。たまに超絶美人(実際聞いてみると普段はモデルをやっている)がいたりしますが、そういう子はたいていお店から日当をもらっていたりするので、口説くだけ無駄と思うのが無難です。

エクスクルーシブへのアクセスマップ
ZZYZXへのアクセスマップ

その他


日本式KTVが安いといっても、毎日飲むには高い、もっと日本人に慣れていないローカルフィリピン娘とお酒を共にして見たいという方には、ローカルビデオケバーがあります。ただし、場所によってはぼったくり等のトラブルに遭うリスクも出てきますので、一人で行くのはお勧めしません。ちなみにアンヘレスのビデオケバーは睡眠薬を使った悪質な犯行もあります。

マニラでは、マビニ通り沿いのヒルプヤットアベニューあたりが比較的安心して飲めるお店が多いです。ローカルビデオケバーはいたるところに集まっている場所がありますが、バクララン、キアポ、クバオなど危ないエリアもたくさんありますので、一時滞在の方は避けるのが無難です。

宿泊しているホテルに女の子を連れ帰りするのはいや、という方は日本のソープランド形式(プレイルームがある)のエアフォースワンをオススメします。大箱ゴーゴーバースタイルのKTVも併設ですが、とても高いので、その右側のお店へどうぞ。エコノミークラス、ビジネスクラスなどに分かれていて、それぞれのひな壇から女性を選び、部屋代をカウンターで払い、チップを女の子に渡します。トータル3000ペソ程度です。相場がちゃんと決まっているので、チップ等についてはカウンターで聞いてください。

その他、リンガムマッサージ(前立腺マッサージ、手コキ)やローションヌルヌルマッサージをメニューとして提供しているマッサージ店も一つの選択肢です。

あとは非常にレアで探すのが難しいのですが、ガールズ居酒屋のような感じで、美味しい食事と安いお酒(ビール6本で200ペソ、500円以下)が出るレストランバーで、女の子が接客してくれるお店が点在しています。こういうお店でも、女の子にごちそうをすれば横についてくれます。(その代わりレディースドリンクのみ250ペソ~300ペソと高く設定されていますが) あまり営業がきつくないので、とくに気兼ねせず、女の子と楽しく美味しいお酒と食事が出来る、非常に面白い、かつローカルの雰囲気を楽しめる貴重なナイトスポットです。ガイドさせていただく方には、こっそり行き着けのおすすめのお店ご案内します。

カジノ・夜遊びガイド承ります 通算1000名以上の日本人のお客様をご案内してきました。半年に1度以上のペースでご依頼いただく常連さんも多数。フィリピンを最大限楽しんでいただくためのお手伝いをいたします。 1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。団体さんも対応します。観光ガイドや夜のアテンド、カジノでのレクチャー等ももちろん対応。まずはお問合せください。 お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

マニラの夜遊びスポット
ゴーゴーバー
連れ出しバー
KTV(カラオケクラブ)
▼ビデオケ(ローカルバー)
▼MP(ソープランド)
マッサージ店
▼ガールズ居酒屋
▼その他

概要知りたい人向けまとめ
マニラの夜遊びエリア
▼マラテ エルミタ
▼パサイシティ
▼マカティシティ
▼ケソンシティ
▼その他メトロマニラ
▼マニラ郊外
 アンヘレス
 プエルトガレラ
マニラの夜遊びコラム
▼持ち帰りの流儀
▼フィリピーナの口説き方
▼さらに楽しむ応用編
▼日本の風俗との違い
▼マニラをおススメする理由
▼タクシー移動の注意点
▼現地ペソ両替のすすめ
▼ホテル選びについて
▼治安について・危険回避
▼用語集
最新の記事
夜遊びガイドのご案内
当サイトの管理人ハジメが夜遊び・観光ガイドなど承ります。2000名以上の方を案内してきた実績で、フィリピンマニラの夜遊びをもっともっと楽しく充実させるお手伝いをいたします。 お問い合わせはお気軽にメールしてください
philcasinomanila@gmail.com

ガイド詳細はこちら
おすすめ番組
現在アマゾンプライムで、坂上忍流ディープな夜遊び マニラ編が好評配信中。

当サイトの管理人が現地コーディネートをつとめた充実の内容です。