マニラのゴーゴーバー GoGoBar


エドコン と マカティのブルゴス通り が代表的
料金システム:明瞭会計   持ち帰り:100%


ゴーゴーバーは基本的にホテルへ女の子を持ち帰りしたいときに利用するお店です。ある程度の数の女の子から選べますので、一番はずしにくい選択肢といえます。ホテルがあまりに遠い場合は嫌がる女の子もいますので、基本的にはホテルから車で20分以内のエリアを選んで行くのが無難です。
 中に入っていちいち飲まなくても、まずは女の子を見て回って、お気に入りの女の子がいるお店で着席して飲みながら見定めて、女の子を指名します。
 自身のドリンク代は100ペソ~200ペソ程度。ビールよりもソフトドリンクのほうが高いお店が多いです。女の子を指名したら基本的にはレディースドリンク(300ペソ~400ペソ)をご馳走します。慣れていないと見ると、お代わりの要求やスタッフからもドリンクの要求があり、高くつくこともあります。ガイドの際はお客さんの楽しみ方しだいですが、予算に合わせて確実にコントロールします。マッサージ等をしてくるスタッフがいますが、すべてチップが必要となります。100ペソ程度で十分ですが、長時間の場合等は少し多めにあげることになります。
 持ち帰りはバーファインをお店で支払い、女の子に同額を支払うタイプのお店と、女の子のチップとバーファインをあわせた金額をお店で支払うお店に別れます。(タイなどで使われるペイバーというワードは通じないことが多いです。)

バーファイン料金の目安
 ・エドコン バーファイン1900ペソ チップ3000ペソ
 ・ブルゴス通り バーファイン2950ペソ チップ3000ペソ
  (店によっては総額8000ペソ程度取るお店もあります)
 ・ロハス通り 総額6000ペソ~10000ペソ
 ・ケソン通り高級店 総額8000ペソ~20000ペソ

基本的に、ロングという仕組みは元々なく、ショート(移動を含めて3~4時間程度)となります。ロングなどといってくるケースは料金を倍付けする営業嬢です。タイなどと比べて一晩に何人も客を取るような女の子は非常に珍しく、ウマが合えばわざわざロング交渉などしなくても勝手に朝まで、次の日も案内してくれたりします。多少チップに色づけしてあげる男気は見せましょう。

エドコン EDSA ENTERTAINMENT COMPLEX


パサイシティ Pasay city
エドコンへのアクセスマップ
持ち帰り・ドリンクを含めた予算の目安 一人5500ペソ程度

タクシー運転手に伝える際は、エッツァコンプレックスパサイと言ってください。エドコンは日本人だけが言っている通称で夜の街で働いているフィリピン人以外はわかりません。エッツアコンプレックスパサイと言って伝わらないときは、EDSA complex, EDSA corner F.B. Harrison streetと言い換えてください。

お店で払うバーファインが1900ペソ終わってから渡す女の子へのチップが3000ペソです。ゴーゴーバーはシステムとして持ち帰りHが約束されているため、他の遊びと比べると割高といえますが、他のエリアのゴーゴーバーと比較するとエドコンが最も安価です。 ゴーゴーバーが7、8軒一つの建物に入った複合施設です。入り口に警備がいるので、お店をいろいろ見回る間は安全というのがポイントで、日本人も比較的多く見かける場所です。ただ、エドコンの近所で拾うタクシーはたいていチップを多く要求してきますので、要注意です。かといって、少し離れて拾うにも多少危ないエリアですのでお気をつけください。女の子を連れているとさすがに前で拾うしかないと思いますが、トータル200ペソを約束すれば、たいていの運転手は機嫌よく、マニラのどのホテルにも連れて行ってくれると思います。 女の子は、たまにはっとするような美人がいますね。もちろん運次第です。ただ見た目よりも愛嬌で選んだほうが当たりが多いフィリピンですので、ぜひまず1杯お酒をご馳走して、キャラクターを掴んでから、お持ち帰りするのをおすすめします。


ブルゴス通り P. Burgos Street


マカティシティ Makati city
ブルゴス通りへのアクセスマップ
持ち帰り・ドリンクを含めた予算の目安 一人6500ペソ程度

タクシー運転手に伝える際は、ブルゴスストリートマカティシティと言ってください。伝わらないときはバーゴスマカティと言い換えてみてください。ブルゴスという名前のストリートはケソンシティなど他の街にも多いので、マカティシティと付けるのが無難です。

メトロマニラ、マカティのブルゴス通り。ゴーゴーバーが立ち並ぶ様子はアンヘレスと比較すると小規模ではありますが、ひとつの建物に数軒のゴーゴーバーが集まるエドコンと比べると、夜遊びに来た!というテンションになれるのがこの街。アンヘレスのような吹き抜けのある大型ゴーゴーバーはありませんが、小綺麗なお店も数軒。KOJAXがオープンし美形が多くゴーゴーバーとしては珍しく何人かで悩むことができるぐらい、ということで現状ブルゴスエリアではKOJAX一択。もちろん好みは人それぞれですのでなんとも言えませんが、ロリ気味の女の子が好みの方はこのお店一択かもしれません。お店で払うバーファインが2900ペソ終わってから渡す女の子へのチップが3000ペソです。

お店の場所は、マカティ通りからブルゴス通りに入ってすぐ右折、10メーターほどいった右手、2階が入り口になっています。真ん中に四角いステージがあって、周りを囲む形で客席がありますので、お尻好きは奥へ、面食いで正面からじっくり見たいという方は入ってすぐの場所へどうぞ。日本語が少しできるママさんもいます。

通常はショートが基本のメトロマニラのゴーゴーバーですが、女の子次第で交渉可能。ガイドでお連れした方は、ここでバーファインして、翌日の夕方まで一緒にいて楽しんだそうです。

なお、1階のXOXOはKOJAXの姉妹店ですが、バーファインが500ペソ高い料金です。

KOJAXへのアクセスマップ

その他ブルゴス通り沿いには数十軒のゴーゴーバーがありますが、どちらかというと西洋人向け、中東人向けの印象で、料金もまちまちです。中には質とは関係なく高い料金設定のお店や、日本人による持ち帰り拒否のお店もあります。


ロハス通り Roxas Boulevard


パサイシティ Pasay city マニラシティ Manila City
持ち帰り・ドリンクを含めた予算の目安 一人8000ペソ程度

ロハス通り沿いのゴーゴーバーは、パサイシティからマニラシティにかけて点在しており、基本的に歩いてバーホッピングというのはお奨めしません。タクシー運転手に伝える際は、お店の名前を指定して行くことになります。バクララン教会近くのTHE BAYの場合、旧名でエイシアンエンターテインメントバーバクラランと言えば行けます。マニラのブエンディア交差点から近いEAの場合は旧名でイーストエイシアバーロハスマニラという感じでしょうか。

基本的にはポン引きが連れて行く観光客向けのお店。最近はザベイ(The Bay 旧アジアンエンターテイメント)というお店が比較的盛況です。このエリアのお店は要望がない限りは行かないです。(高いので) 相場として持ち帰りまで含めてトータル10000ペソぐらいの予算になります。接待や業界の集まりで騒ぎたい、という方々向けです。

THE BAY(バクララン)へのアクセスマップ

EA International(ブエンディア)へのアクセスマップ

ケソン通り Quezon Avenue


ケソンシティ Quezon City
持ち帰り・ドリンクを含めた予算の目安 一人10000~数万ペソ程度

ケソン市はマニラの中心地から北部にある市で、日本からの観光客が滞在するようなホテルからは遠いですが、老舗のゴーゴーバーが多くあるエリアです。クラスメイト(classmate)、クレムリンが人気高いですが、最も老舗のペガサスも一時低迷していましたが最近はペガサスに客が戻りつつあります、ただし、持ち帰りにあたって1万ペソ以上の会計になりますので、お金にあまりこだわらず、フィリピン美人を探したい方向けとなります。ペガサス(Pegasus KTV)の地下はペガサス経営のソープランドとなっており、1階の女の子とは別の女の子から選ぶことになりますが、トータル3000ペソでそこで済ませることができます。パサイやマカティまで遠くて通いたくないとか、日本のKTVで働く時期までのつなぎで働く女の子が含まれており、選べる女の子もいました。 タクシー運転手にはケソンアブ ペガスースと言ったほうが伝わりやすいでしょう。

クラスメイトへのアクセスマップ

クレムリンへのアクセスマップ

ペガサスへのアクセスマップ

その他単独店


一箇所に集中していない単独店が実はたくさんあります。代表的なものではリベルタッドハリソンのミスユニバースが有名ですが、最近は覗いてもいないですが、最近行ったときの印象はずいぶんクオリティが落ちたなぁ、というもので、料金も人によって高く取っているケースがあるようです。

ミスユニバースへのアクセスマップ

パサイのマカパガール通り北部を少し入ったところにあるタイタンは、ロハス通り沿いよりは少し格安。ローカルはタイターナと呼んでいます。女の子も多くてまぁまぁ選べるレベルの女の子がいます。こちらは部屋代を払えば、お店の2階で済ませて帰ることもできますが、硬いソファで、となりますので、おすすめとは言いかねます。

タイタンへのアクセスマップ

その他、マリキナシティや、ケソンシティのティモグ界隈等にもあります。


カジノ・夜遊びガイド承ります
夜遊び、カジノなどガイドします。
ガイドを使うことで無駄なお金も使わずにすみますし、ネット情報では評判よくても遊び方は人それぞれ。厳選したとっておきの情報を元に、目一杯フィリピンを楽しんでいただけます!
1グループ1日(1~4名まで10時間程度まで)5000ペソです。
空いているときは内容を調整して格安で承ることもあります。まずはお問合せください。
お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com