マニラのKTV

マニラのKTVは日本でいうキャバクラ・フィリピンパブスタイルのお店です。

場末のスナックのような雰囲気のお店から六本木の高級クラブクラスのお店までそろっていて、メトロマニラ全域に100軒以上のKTVがあります。

フィリピンベテランから観光客まで楽しめるのはマラテエリアで、徒歩移動でハシゴができます。マカティエリアは主に駐在員向けのお店が多く、ケソンシティなど他のエリアは中国人向け、韓国人向けのKTVがメインになります。

標準的な料金は飲み放題ワンセット90分の料金が500ペソ指名料300ペソレディースドリンク300ペソとなります。一人指名をつけて、1杯ドリンクをあげる前提でサービスタックス(22%~28%)込みでトータル1500ペソ以内で収まります。延長料金は1時間300ペソで設定しているお店が一般的です。

お店に入って席に着くと、まずママさんが何を飲みたいか聞いてきます。フィリピンのローカルビール サンミゲルピルセン、サンミゲルライツほか、サンミゲルアップル、レモンなど飲みやすいビールも用意しているお店もあります。焼酎は基本的にジンロで、スプライト割りや水割り、ウーロン茶割りなどできて、カラマンシー(シークワーサーのような香りのフィリピンレモン)を加えた水割りがフィリピンらしくてオススメです。ウイスキーブランデーはローカルの格安品となります。コーラ、スプライト、ウーロン茶などのソフトドリンクのほか、コーヒー、カラマンシージュース、パイナップルジュース、マンゴージュースなどから選べるのでお酒を飲まない方も楽しめます。これらはすべてセット料金に含まれているKTVがほとんどです。

ドリンクが用意できたら、ショーアップを薦められます。席の周りに女の子がずらりと並ぶショーアップは最初は選ぶのが照れくさいかもしれませんが、日本ができる子、新人などリクエストをすれば手を上げてくれますので、しっかり選びましょう。日本のように数十分ごとに女の子を入れ替えるローテーションも可能ですが、しっかり楽しもうと思えば指名をして1、2杯のドリンクをごちそうするのが無難でしょう。

一部のお店を除いて、基本的に持ち帰りは不可です。アフターする場合は、お店の閉店時間後となりますので、深夜2時以降、3時以降までは外で会えません。初回からのアフターは嫌がる女の子もいますので、翌日の同伴などで仲良くなってからが無難です。同伴は夕方頃待ち合わせをして食事などをしてからお店に一緒に行く形で、料金はお店により異なり、900ペソ~1500ペソが一般的です。お店によっては指名料、レディースドリンク込みのお店もあります。朝のゴルフから同伴してくれる女の子もいますが、ゴルフ場によってはプレイヤー以外コースに入れないケースもあります。

同伴、アフターなどをうまく使って、無駄遣いせずお気に入りの女の子を落としましょう。日本のキャバクラで落とせる確率を5%と仮定すると、フィリピンはうまくやれば50%超えです。マニラの街を見渡してください。モテ度標準以上とは決していえない中高年日本人がかわいい女の子と仲良くしている風景は少なくありません。要領を得ていない方は期待を裏切られるばかりでなかなかうまくいきません。そこはガイドの出番となります。うまく活用していただいて、マニラのナイトライフを充実したものにしましょう。

格安KTV

標準的なお店の料金目安 (トータル 一人1500ペソ~3000ペソ)
セット料金90分 500ペソ 指名料300ペソ レディースドリンク300ペソ サービスタックス22%


ほとんどのKTVがこの料金システムをとっています。マラテエルミタエリアではマビニ通り、アドリアティコ通り、ボコボ通りにKTVが集まっています。各店20名~40名は女の子が出勤しており、極端に出勤が少ないお店はひそかに持ち帰りシステムを取り入れているケースが多いです。ボコボ通り沿いのKTV、キリノ通り近くまで南下したデルピラール通り沿い、マビニ通り沿いのKTVはローカルな雰囲気が楽しめる店が多く、最初はロビンソンモールのあるペドロヒル通りからアドリアティコ通りの間、マビニ通りアドリアティコ通り沿いにあるKTVが無難です。

女の子が体を張って楽しませようとしてくれる最大の武器はテキーラボトルを入れるに限りますが、ショット24杯換算の小ボトル、42杯換算の大ボトルにより値段が変わりますが、5000ペソ~9000ペソします。勝負どころでうまく活用しましょう。ボディーショットほか日本のお店でやったら出入禁止になる遊びが可能です。

マラテの格安KTV一覧

べっぴんさん(Beppinsan) ・・・旧ハイアット向かい2F。パネルショーアップ
アップステージゴールド(UPSTAGE GOLD) ・・・大箱。日曜日にはモカガールズのショータイム。
ヴォーグ(VOGUE) ・・・ニューワールドマニラベイ(旧ハイアットマラテ)から近く、客入りもよい。
ゼブラ(ZEBRA) ・・・ヴォーグの2階。比較的元気がいい女の子が多い。
黒い雨(BLACK RAIN) ・・・ニューワールドマニラベイ(旧ハイアットマラテ)から近い。
マブハイ(MABUHAY) ・・・ニューワールドマニラベイ(旧ハイアットマラテ)から近い。
パイプライン(PIPELINE) ・・・ベイビューマンション(通称パッキャオマンション)2階元シンシアの女の子が多い。
太陽花(TAIYO HANA)・・・パイプラインのあるパッキャオマンション1階。
サオリ(SAORI) ・・・今は閉店した人気店シンシアの2号店。延長時に指名料金がかからず割安。
無限(MUGEN)・・・マルバー通り沿い。在籍多く、席数も多い。
イーガールズ(E-GIRLS)・・・ボコボ通り沿い。ヴォーグと似た雰囲気。
カプリコーン(CAPRICONE)・・・指名料込みで90分セット料金500ペソとリーズナブル。
ケイコ(KEI-KO)・・・2階が個室。ダイニングエリアが広く、格安店として使える。
アレクサス(ALEXUS)・・・MUGENと同じマネジメント。
花子(HANAKO)・・・べっぴんさんと同じマネジメント。
カサブランカ(CASA BRANCA)・・・最近改装。
オレンジファイブ(ORANGE5)・・・最近改装。
パフュームガール(PERFUME GIRL)・・・昨年新規オープン。
8686・・・ボコボ通り沿いのKTVでは在籍数も多い。
ライムライト(LIMELIGHT)・・・ボコボ通り沿いに新規開店。
東京88(TOKYO88)・・・ボコボ通り沿い。ローカル客多い。個室利用も可。
白いバラ(WHITE ROSE)・・・ボコボ通り沿い。小箱、スナックのような雰囲気。
彩(SAI)・・・マルバー通り沿い。KTV集中エリアからそれるが在籍も多く使える。
クラブエフワン(CLUB F1) ・・・キリノ界隈に移転。
海(KAI) ・・・落ち着いた雰囲気のお店。セット料金500ペソ
パロリー(PAROLY) ・・・ロビンソン前 着物、浴衣の女の子が前に立ってます。
ロマンス(ROMANCE) ・・・マルバー通り沿い。フルーツサービスなどもあり接客もいい。
ミステリアス(MYSTERIOUS) ・・・ロビンソン前
アップステージ(UPSTAGE) ・・・パサイロードにもあるアップステージのマラテ店
ニューサチ(NEW SACHI)  ・・・ハイアット向かい2F。アップステージグループ
ブルーエンジェル(BLUE ANGEL)  ・・・ハイアット向かい2F。アップステージグループ
クラブヨーコ(CLUB YOKO)  ・・・ハイアット向かい2F。アップステージグループ
ブルーバナナ(BLUE BANANA)  ・・・パッキャオマンション地下。席数多い。
ファーストライン(FIRST LINE)  ・・・パンパシフィックホテル内
コメコメ倶楽部(KOMEKOME CLUB)  ・・・パッキャオマンション地下。席数多い。
花水木(HANAMIZUKI)  ・・・
ハローフォックス(HELLO FOX)  ・・・
六本木(ROPPONGI)  ・・・
ディーバ(DIVA)  ・・・
クモ(KUMO)  ・・・韓国人オーナー経営。
イーザナ(E-XANA)  ・・・
マイファーストキスマイファーストラブ(MY FIRST KISS, MY FIRST LOVE)  ・・・
ブラックアンドシルバー(BLACK & SILVER)  ・・・
ステージ88(STAGE88)  ・・・
ミシュラン(MICHELIN)  ・・・

中級KTV

標準的なお店の料金目安 (トータル 一人2000ペソ~5000ペソ)
セット料金90分 1000ペソ 指名料400ペソ レディースドリンク400ペソ サービスタックス28%

中級KTVの多くのお店がVIPルーム(個室)を用意しています。ダイニングを利用すればセット料金600ペソ等で楽しめるお店もあります。女の子の服装は基本的にドレスで、日給も一般的なお店と比べ高めなこともあり、ある程度容姿レベルが高い女の子が多いですが、羽振りのよい客だけを狙うおすましビッチ地雷嬢も多く含まれており、要注意ですが、ある程度収入が高く育ちも悪くない本命の女の子を探す楽しみがあります。

飲み放題に含まれるドリンクは格安KTV店と同様ですが、飲むお酒にこだわりがある方は、キープ用のボトルをオーダー可能です。

マラテの中級KTV一覧

クラブ順子(CLUB JUNKO) ・・・ 
グランドヨーコ(GRAND YOKO) ・・・
プレミアヨーコ(PREMIRE YOKO) ・・・
アップステージプレミア(UPSTAGE PREMIRE) ・・・
クラブアクア(CLUB AQUA) ・・・ 
SO YOUNG ・・・ 
花と蝶(HANA TO CHO)  ・・・ 
ナイトフェイス(NIGHT FACE)  ・・・ 


 


高級KTV

標準的なお店の料金目安 (トータル 一人3000ペソ~8000ペソ)
セット料金90分 2000ペソ 指名料400ペソ レディースドリンク400ペソ サービスタックス28%

数軒ですが、六本木の高級クラブのようなスタイルの高級KTVもあります。セット料金は少し高めですが、セットのドリンクがヘネシーなど洋酒が揃っており、内装も豪華で雰囲気のいいお店で飲みたいという方にはこちらがオススメです。日本ですと座って数万円というレベルのお店と比べても遜色ないので、日本でできない遊びをマニラで存分に楽しんでいただけます。女の子も、モデルの副業という子や、オンラインカジノディーラー出身等、ほかのクラスのKTVと比較するとレベルが上がります。

(むしろ寂しくもあるかもしれませんが)あまりガツガツしていない女の子が多いので、レディースドリンクや指名料金、同伴料金等は実は高くないので、格安店で大判振る舞いといった遊び方よりもむしろ安くつくのも特徴的です。 

高級KTV一覧

Room 526 ・・・マニラの日本人向けKTV最高級店。マニラではもっともハイクラスのKTV。



 

カジノ・夜遊びガイド承ります 夜遊び、カジノなどガイドします。 ガイドを使うことで無駄なお金も使わずにすみますし、ネット情報では評判よくても遊び方は人それぞれ。厳選したとっておきの情報を元に、目一杯フィリピンを楽しんでいただけます! 1グループ1日(1~4名まで10時間程度まで)5000ペソです。 空いているときは内容を調整して格安で承ることもあります。まずはお問合せください。 お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com