世界屈指の優良レート マニラの両替

マニラの両替商のレートは世界的に見ても非常によいレートで、日本の空港や業者で両替するというのはもってのほかです。慣れない観光客向けのが陥りがちな失敗をしないで、有利なレートでの両替する方法を解説します。
  1. 両替レートの相場目安と逆両替について
  2. 最強両替商EDZEN世代交代 大本命のSHHEHA
  3. 優良大手両替チェーン Tivoli
  4. 空港の両替商もあなどれない
  5. カジノ内の両替商は本当に有利なのか
  6. 使ってはいけない両替商の特徴
  7. パスポート提示が必要な両替商もあります 2019年5月27日追加情報

1.両替レートの相場目安と逆両替について

両替レートの目安は1万円あたりGoogleレート - 50ペソ
2019年5月17日現在のGoogleレートは1万円=4,800ペソ
優良円ペソ両替レートの目安は4,750ペソ
Googleで両替レートを検索する方法は、「10000jpy to php」で’検索です。
  • Googleレート - 100ペソ程度は許容範囲として、最寄りの両替商利用なら妥当。
  • 逆両替 (ペソ→円) は店頭表示レート + 50ペソ程度で交渉可能な店舗があります。
  • 店頭表示レートが4,750ペソなら、4,800ペソ出せば1万円に替えてくれます。
  • ペソ円逆両替は受け取る円が1000円単位、残りはペソでお釣りが出ます。
  • 日本円 (JPY) 以外に米ドル (USD)、ユーロ (EUR) 、香港ドル (HKD) も対応。

2.最強両替商EDZEN世代交代 大本命のSHHEHA

日本人の間で有名なマラテのEDZEN (エッツェン 日本人通称エドセン) は摘発によりオーナーが変わり、店名もWORLDWIDE FOREXに変わりました。新店も周辺の優良両替商とともにそれぞれの両替商のオーナーは一族で固められており、同等のレートで両替しています。最優良レートで、同じくEDZENと一族経営のSHEEHA (シーハ) は円からペソの両替だけでなく、ペソ円逆両替にも対応、営業時間が比較的長く、、大金の両替の際にはレート交渉可、個室対応でしっかり数えることができます。

シーハマネーチェンジャー (Sheeha Money Changer) 
1529 A. Mabini St., Malate, Manila, Metro Manila 地図
営業時間 8:00AM - 23:00PM (ペソ切れ次第営業終了)
EDZEN、SHHEHAなどの一族が経営する優良両替商は、古くはブラックマーケットと呼ばれていたほど両替レートがよく、このグループから外貨からペソを仕入れている一般両替商が営業しているという構造です。なかでも優良な一般両替商のレートはGoogleレート - 100ペソ程度の円ペソ両替レートが相場です。

3.優良大手両替チェーン Tivoli

大手両替商チェーンのチボリもEDZEN、SHEEHAと同等の優良円ペソレートで対応しています。両替時にはパスポートなどの有効ID提示が必要です。

チボリマネーエクスチェンジ (Tivoli Money Exchange)
グロリエッタ2店 (Glorietta 2 Branch) マカティ
B1, Glorietta 2 Ayala Center, Makati, Metro Manila 地図
営業時間 10:00am - 20:00pm
オカダマニラ店 (Okada Manila Branch)
Okada Manila, New Seaside Dr, Parañaque, Metro Manila 地図
24時間営業
トライノーマ店 (Trinoma Branch)
ケソンシティ
M1, Trinoma, EDSA corner North Avenue, Quezon City 地図
営業時間 10:00am - 19:00pm
EDZEN、SHEEHAとは20ペソ程度異なるレートですが、優良レートと言ってよいと思います。なお、オカダマニラ内のTivoliはVIP (OKADA CLUB) エリア内および地下駐車場へのアプローチの途中にあり、一般カジノフロアキャッシャー近くの両替レートよりもいいレートでの円ペソ両替が可能です。ペソ円逆両替も対応しており、また両替レートが多少不利となりますが48時間以内のホールド両替に対応しています。ホールド両替とは、設定期間の間なら、円ペソ両替した金額と同額までなら、ペソ円逆両替も同じレートで替えて戻してくれるというものです。

続いては、さらにディープに掘り下げた情報です。

 にほんブログ村 大人の生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ ↖ 一日一回クリックしてブログランキングにご協力ください。^^

4.空港の両替商もあなどれない

空港には多くの両替商がありますが、店舗によって円ペソ両替レートが大きく異なります。Googleレート - 100ペソ程度を目安として、優良レートの店舗を捜して両替してください。飛行機到着時間帯によっては、優良レートが見つからないケースもありますが、その際は移動交通費等必要額のみ替えて、あとは優良両替商でまとめて両替するといいでしょう。
  • ターミナル1到着フロアでは赤い看板を捜してみてください。
  • ターミナル2到着フロアは建物出て右側の階段下にある両替商が優良レート。
  • ターミナル3到着フロアでは濃い青の看板を捜してみてください。

5.カジノ内の両替商は本当に有利なのか

カジノ内の円ペソ両替レートは窓口によって変わりますので、適切な両替窓口を選ぶ必要があります。また、両替レートが多少不利となりますがホールド両替に対応する窓口もあります。ホールド両替とは、設定期間の間なら、円ペソ両替した金額と同額までなら、ペソ円逆両替も同じレートで替えて戻してくれるというものです。
  • オカダマニラでは、VIP (OKADA CLUB)入口そば、地下駐車場近くにあるTIVOLIがよい。
  • City of Dreams Manilaでは、一般フロアキャッシャーよりVIP (Signiture Club) 内がよい。
  • ソレアでは、メインエントランスから左奥方向の両替商か、中央キャッシャー右の両替商。
  • カジノ内の両替商ではパスポートなど有効IDの提示必須です。
逆両替レートのホールドが有効な期間は、24時間、48時間などカジノによって異なります。先の円ペソ両替時に受け取ったレシートを逆両替時提示して逆両替を行ってください。ホールド時の両替は基本的に通常の両替レートよりも不利な両替レートであることが多いですが、カジノでの遊戯目的での両替では有効な場合もありますので、活用してみてください。

6.使ってはいけない両替商の特徴

  • 街で紙に書いたレートをもって両替を勧誘してくる客引きにはついていかないでください。
  • 銀行の円ペソ両替レートはたいていかなり悪いので、優良両替商を選んでください。
  • ホテルの目の前の両替商はたいてい顔色を見てレートを決めます。避けるのが無難です。
  • ホテルフロントの両替サービスもほとんどはレートがよくないです。

7.パスポート提示が必要な両替商もあります

  • チボリなどのカジノ内、モール内にある両替商はパスポート等ID提示が必要です。
  • パスポート以外のIDは写真付きフィリピン政府発行の運転免許証等限定されています。
  • マラテのシーハなど街の両替商はIDなしでも両替できるところがあります。
 にほんブログ村 大人の生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ ↖ 一日一回クリックしてブログランキングにご協力ください。^^

以下のボタンから読者登録すると
LINEで最新の更新通知が届きます。

 
マニラがもっと楽しくなる!観光・カジノ・夜遊びガイド承ります
 
事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、効率よく充実したマニラ滞在をサポートします。ディープな フィリピンを楽しみつくしましょう!
通常料金は1グループ1日5000ペソ(1~3名程度10時間程度までの料金)です。お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com
 
マニラガイド詳細はこちら