夜遊びの楽園 マニラの遊び方

夜遊びの楽園都市マニラの遊び方を指南する案内情報サイト。初めての方から遊びの達人まで、マニラでのディープな夜遊び情報を徹底ガイド!

定番記事(まずはコレ!)

これだけ読めばとりあえずわかるマニラの夜遊び総まとめ

ゴーゴーバー、KTV、連れ出しバー、その他の遊びの総まとめ2017年更新版です。 マニラの夜遊びは、実は非常に幅があり奥深いのですが、大きく分けると以下の3つになると思います。

<ゴーゴーバー> 

エドコン と マカティのブルゴス通り が代表的 料金システム:明瞭会計   持ち帰り:100%

<連れ出しバー>

LAカフェ(マニラベイカフェ) が代表的 逆ナンパバー 料金システム:個別交渉だが安価   持ち帰り:95%(安いチップで一緒に食事、カラオケ、カジノで楽しむということも)

<KTV(カラオケクラブ)>

マラテ・エルミタエリア と マカティのパサイロード沿いが代表的 料金システム:明朗会計 安価   持ち帰り:??%(システムとしてはないが、日本のキャバクラと比べれば格段の可能性。なお持ち帰りな可能も一部あり。) その他、ホテルに持ち帰りはしたくない方向けの、ヘルスやソープランドのようなスタイルのお店、もっとフィリピンらしいローカルなお店、銀座や六本木のクラブのような高級なお店などもあります。

カジノ・夜遊びガイド承ります 事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、 効率よく充実したマニラ滞在をサポートします! 1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。 お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

以下、詳細をまとめました。さらに詳細は個別の記事を参照してください。

マニラのゴーゴーバー


基本的にはHをする相手を見つけに行くバーです。もちろんショーを見ながらお酒を飲むだけで帰ることもできますが、お酒は割高(400ペソ程度~)、ママさんの売り込みもあり、気が弱い方には断りづらい雰囲気かもしれません。またショーも基本的にあまりやる気なく身体を動かしている程度で本格的なショーやポールダンスなどは見れません。あくまでもボディをしっかり見定めるためのショーですね。笑 大きくは4つのエリアが代表的です。見るだけ、飲むだけも可能です。いろんなゴーゴーバーを回って好みの女の子を見定めるバーホッピングを楽しんでください。

・エドコン(EDSA ENTERTAINMENT COMPLEX/エッツァコンプレックス)

エドコンへのアクセスマップ
ゴーゴーバーはシステムとして持ち帰りHが約束されているため、他の遊びと比べると割高といえますが、他のエリアのゴーゴーバーと比較するとエドコンが最も安価です。(レディースドリンク1杯、自分のドリンクを含めてトータル5000ペソ強) お店で払うバーファインが1900ペソ、終わってから渡す女の子へのチップが3000ペソです。 ヘリテージホテルカジノやMIDASホテルから近いゴーゴーバーが7、8軒一つの建物に入った複合施設です。入り口に警備がいるので、お店をいろいろ見回る間は安全というのがポイントで、日本人も比較的多く見かける場所です。ただ、エドコンの近所で拾うタクシーはたいていチップを多く要求してきますので、要注意です。かといって、少し離れて拾うにも多少危ないエリアですのでお気をつけください。私は在住者でなれているということもあって、たいていエドコンを出て左側の道にいるジプニーにのったり、左側の道を入ってしばらく行ったところで、流しのタクシーを拾うようにしています。女の子を連れているとさすがに前で拾うしかないと思いますが、トータル200ペソを約束すれば、たいていの運転手は機嫌よく、マニラのどのホテルにも連れて行ってくれると思います。 女の子は、たまにはっとするような美人がいますね。もちろん運次第です。ただ見た目よりも愛嬌で選んだほうが当たりが多いフィリピンですので、ぜひまず1杯お酒をご馳走して、キャラクターを掴んでから、お持ち帰りするのをおすすめします。

・ブルゴス通り (Burgos Street)
ブルゴス通りへのアクセスマップ
マカティにあるゴーゴーバーが20軒ほど軒を連ねた通りです。雰囲気としてはアンヘレスのフィールズ通りを小さくした感じで、客層も欧米人が多いです。プロレスリングがあってショータイムがあるお店や、本物の女性よりも美人がいる!?バクラ(おかま)専門のゴーゴーバーがあったりと、エドコンに比べるとバリエーションがあります。流しのマッサージ嬢も勧誘してきますが、美人もいたりするので気になってしまうこと多々。 ただし相場は以前よりも上がっており、持ち帰りトータル予算は7000ペソ強が相場となっています。マカティ通りからブルゴスに入って1本目を右に曲がったところの2回にあるKOJAX(コジャックス)はエドコンと同様価格6000ペソ強が持ち帰りトータル予算となっています。こちらはお店で払うバーファインが3000ペソ、終わった後に女の子に払うチップが3000ペソとなります。 おっぱいも見えてしまう露出度の高さで有名なのは、Bottoms(ボトムス)、比較的女の子の数が多くこぎれいなお店はPlan B(プランビー)です。KOJAXの1階は姉妹店ですが、バーファインが500ペソ高いです。また女の子の数、質もKOJAXには劣る印象ですが、KOJAXが混雑していて席につけない場合は選択肢になる場合もあります。

KOJAXへのアクセスマップ

・ロハス通り(Roxas Boulevard)

ロハス通り沿いには、たくさんのゴーゴーバーがあります。大箱でショーもしっかりしているところが多いですね。ただ、飲むだけでも比較的高くつきます。基本的にはポン引きが連れて行く観光客向けのお店。以前はロハス通りからリベルタッド付近を少し入ったところにあるユニバースガールズクラブ(旧ミスユニバース)が一番人気でしたが、最近はザベイ(The Bay 旧アジアンエンターテイメント)というお店が盛況です。このエリアのお店はアテンドで行く以外にはまず個人的に行かないです。(高いので) 相場として持ち帰りまで含めてトータル10000ペソぐらいの予算になります。接待や業界の集まりで騒ぎたい、という方々向けです。 なお、マカパガール通りを少し入ったところにもゴーゴーバーがあり、ロハス通り沿いよりは少し格安。女の子も多くてまぁまぁ選べるレベルの女の子がいます。こちらは部屋代を払えば、お店の2階で済ませて帰ることもできますが、硬いソファで、となりますので、おすすめとは言いかねます。

THE BAY(バクララン)へのアクセスマップ
EA International(ブエンディア)へのアクセスマップ


・ケソン通り(Quezon Avenue)

ケソン市はマニラの中心地から北部にある市で、カジノプレイヤーが滞在するようなホテルからは遠いですが、老舗のゴーゴーバーが多くあるエリアです。最近はクラスメイト、クレムリンが人気、高いですが、最も老舗のペガサスなどもあります。 最近はペガサスに客が戻りつつあります、ただし、持ち帰りにあたって1万ペソ以上の会計になりますので、お金にあまりこだわらず、フィリピン美人を探したい方向けとなります。ペガサスの地下はペガサス経営のソープランドとなっており、1階の女の子とは別の女の子から選ぶことになりますが、トータル3000ペソでそこで済ませることができます。パサイやマカティまで遠くて通いたくないとか、日本のKTVで働く時期までのつなぎで働く女の子が含まれており、選べる女の子もいました。

クラスメイトへのアクセスマップ
クレムリンへのアクセスマップ
ペガサスへのアクセスマップ

マニラのKTV(カラオケクラブ)


日本人向けのKTVがフィリピンにはたくさんあります。日本で言えばキャバクラを想像していただければいいのですが、非常に割安で、基本は500ペソ+タックス(お店により20~28%)でビール、焼酎、ウイスキー、ソフトドリンクなどが1時間半飲み放題で、指名ナシの女の子をつけながら飲むだけなら1500円もかからないというリーズナブルさ。たいていは、指名料300ペソ、レディースドリンク300ペソ程度ですので、大盤振る舞いをしたところで、知れています。カジノで調子がよかったときは祝勝をKTVでというのもアリですね。似た形態のお店で韓国人向けのKTVがありますが、こちらはだいたいがセットが2000ペソと基本料金が高く設定されています。基本的に持ち帰りが前提ではない日本人向けKTVに対して、持ち帰りを前提とするところが多いので、楽しみ方が違ってきます。日本人向けカラオケは日本語ができる女の子がいたり、日本のカラオケも歌い放題だったりと、気負い無く遊べるのがいいですね。

エルミタ・マラテエリア

ニューワールドマニラベイホテル(旧ハイアットホテル&カジノマニラ)やロビンソンデパートがある日本式KTVが多く集まるエリアです。パンパシフィックホテル、ダイヤモンドホテル等もあるので、マニラではこのエリアに滞在される方も多いと思います。 一番高級店は、Room 526(セット料金2000ペソ、LD350ペソ、指名350ペソ)で、1時間遊んでトータル4000ペソ程度。普通のお店は1人指名をつけて1杯お酒をごちそうして、トータル1500ペソといったところです。(90分セット料金500ペソ、レディースドリンク・指名など300ペソが一般的な価格で、前後するお店もあります。)そういうった金額帯のお店で今一番人気があるのは、現在はヴォーグ(VOGUE)。ヴォーグは他の店よりもカラオケで大騒ぎというタイプの客層なので、もう少し落ち着いたお店なら、パイプラインやサオリになるでしょうか。。最近こそ大混雑というわけではないのですが人気なのがハワイアンコスチュームで揃えた女の子が特徴の海(KAI)。落ち着いて飲めるのは、ニューシアワセ(New Shiawase)といったところでしょうか。たくさんお店があるグループ系ではアップステージグループです。アップステージグループのグランドヨーコなどはVIP個室で飲める少し高級なお店です。セット料金700ペソ、個室料1500ペソなど店によりまちまちですが、少し料金は上がるものの、ドレスを着たある程度のレベルの女の子がそろっていて、安っぽいスナックのような感じが苦手な人はこちらを選ぶのが無難かもしれません。

マラテの中心部ニューワールドマニラベイへのアクセスマップ
マラテの中心部レメディオスサークルへのアクセスマップ

パサイロード沿い
パサイロードへのアクセスマップ
マカティのパサイロード沿いにもたくさんの日本式KTVがあります。料金帯は変わりませんが、エルミタエリアに比べて、在住者や駐在の方が多い印象があります。また大きめで多少古いお店が多いかな、という印象。遊びなれていない駐在相手をしている性悪も含まれます。人によってエルミタエリアが好きな方とパサイロード沿いが好きな方、別れますので、ためしに両方攻めてみるのもいいと思います。パサイロード近くにはリトル東京もあり、本格的な日本食も楽しむことができます。

リトル東京へのアクセスマップ

連れ出しバー


代表的なのはエルミタにあるマニラベイカフェ(Manila Bay Cafe/旧LAカフェ)です。扉を開けるとそこには大量のフィリピン娘が待機。みんなお金が欲しくて、一夜を明かす相手を探しているのです。言い値はだいたい3000ペソ~4000ペソ、相場は2500ペソ。私のお客さんには1500ペソ、条件付で2000ペソで交渉をしたりもしてますが、基本的にはトラブルや性病等のリスクも高いので、このお店での夜遊びはおすすめしていません。 ただ冷やかしながら、お酒を飲む分には楽しいお店です。1杯100ペソ強ですし、冷やかしがてら女の子にご馳走して話を聞いてみるのもいいと思います。 その他、西洋人向けといった印象で、日本人の方が持ち帰ったことは一度もないですが、Gポイントというお店も夜はLAカフェスタイルのお店です。自家製クラフトビールがリーズナブルに飲めるのもポイントです。

マニラベイカフェ(LAカフェ)へのアクセスマップ

マニラのクラブ・ディスコ


エルミタ界隈では、エクスクルーシブ(EXKLUSIV)やZZYZXというクラブが人気です。ZZYZXは韓国人が持ち帰れる女の子を物色するためのディスコとして大変にぎわっています。雰囲気良く音楽を楽しめるのはエクスクルーシブです。 マニラの最高級エリアフォートボニファシオにも複数高級ディスコがあります。そのほか、ケソンシティのイーストウッドエリアやティモグストリート近辺にも通好みのディスコが点在。 大体23時、24時ごろから賑わいだしますが、エルミタの人気のあるクラブですと、かならずナンパ待ちの女の子もいます。マニラベイカフェに比べるとあからさまに売春目的ではない子もいますが、通っているとほぼ毎日のように出勤 笑 している子もいますね。たまに超絶美人(実際聞いてみると普段はモデルをやっている)がいたりしますが、そういう子はたいていお店から日当をもらっていたりするので、口説くだけ無駄と思うのが無難です。

エクスクルーシブへのアクセスマップ
ZZYZXへのアクセスマップ

その他


日本式KTVが安いといっても、毎日飲むには高い、もっと日本人に慣れていないローカルフィリピン娘とお酒を共にして見たいという方には、ローカルビデオケバーがあります。ただし、場所によってはぼったくり等のトラブルに遭うリスクも出てきますので、一人で行くのはお勧めしません。ちなみにアンヘレスのビデオケバーは睡眠薬を使った悪質な犯行もあります。

マニラでは、マビニ通り沿いのヒルプヤットアベニューあたりが比較的安心して飲めるお店が多いです。ローカルビデオケバーはいたるところに集まっている場所がありますが、バクララン、キアポ、クバオなど危ないエリアもたくさんありますので、一時滞在の方は避けるのが無難です。

宿泊しているホテルに女の子を連れ帰りするのはいや、という方は日本のソープランド形式(プレイルームがある)のエアフォースワンをオススメします。大箱ゴーゴーバースタイルのKTVも併設ですが、とても高いので、その右側のお店へどうぞ。エコノミークラス、ビジネスクラスなどに分かれていて、それぞれのひな壇から女性を選び、部屋代をカウンターで払い、チップを女の子に渡します。トータル3000ペソ程度です。相場がちゃんと決まっているので、チップ等についてはカウンターで聞いてください。

その他、リンガムマッサージ(前立腺マッサージ、手コキ)やローションヌルヌルマッサージをメニューとして提供しているマッサージ店も一つの選択肢です。

あとは非常にレアで探すのが難しいのですが、ガールズ居酒屋のような感じで、美味しい食事と安いお酒(ビール6本で200ペソ、500円以下)が出るレストランバーで、女の子が接客してくれるお店が点在しています。こういうお店でも、女の子にごちそうをすれば横についてくれます。(その代わりレディースドリンクのみ250ペソ~300ペソと高く設定されていますが) あまり営業がきつくないので、とくに気兼ねせず、女の子と楽しく美味しいお酒と食事が出来る、非常に面白い、かつローカルの雰囲気を楽しめる貴重なナイトスポットです。ガイドさせていただく方には、こっそり行き着けのおすすめのお店ご案内します。

カジノ・夜遊びガイド承ります 通算1000名以上の日本人のお客様をご案内してきました。半年に1度以上のペースでご依頼いただく常連さんも多数。フィリピンを最大限楽しんでいただくためのお手伝いをいたします。 1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。団体さんも対応します。観光ガイドや夜のアテンド、カジノでのレクチャー等ももちろん対応。まずはお問合せください。 お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

日本人によるフィリピン夜遊びガイドのご案内 2017年版

フィリピン・マニラ カジノ・夜遊び徹底解剖 を管理しているハジメと申します。

海外生活は8年、フィリピン移住してからまもなく5年になります。まもなく40歳。 現在トーナメント、ライブキャッシュを舞台にテキサスホールデムポーカープレイヤーとして活動しています。今年中にメジャーなトーナメントでの栄冠を勝ち取りたいものです。数日に渡るトーナメントがあるとそちらを優先してしまいますので、ガイドをしているのは月の半分ぐらいでしょうか。

現在は、ポーカーとガイドで生計を立て、日本の銀行と、僕の子供か定かでない子供を抱えるフィリピーナにお金をゴニョゴニョ。 (奥さん、彼女はいるかと聞かれればNo, I'm single. 、子供はいるのかと聞かれれば I'm not sure. と答えています。)  

日本人に知られていなかった隠れたフィリピンの楽しみ方を発掘し、ご紹介してきた実績には自信アリです。ガイド料がこのブログの唯一の収益源であり、すべてをこのブログで公開するわけにはいかない点、ご了承ください。ぜひ、一緒にフィリピンを楽しみつくしましょう!

カジノ・夜遊びガイド承ります
事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、 効率よく充実したマニラ滞在をサポートします! 1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。
お問合せは・・・
philcasinomanila@gmail.com  当日のご依頼は +63-916-2222-007

案内の内容についてはこちらの記事でも紹介しています。
マニラ夜遊び案内のなかみ

フィリピン旅行・滞在を充実させる、さまざまな目的でのガイドご利用承ります。

・夜遊びガイド
(ご要望に合わせて内容は調整いたします。ゴーゴーバー、KTVなど有名どころだけで  なく、あまりインターネットにも情報がない遊び場もご案内できます。)
・リゾート、その他観光地ガイド (海や山、温泉、川下りなど少し足を伸ばせば、旅の楽しみも広がります。  宿泊などの場合にもガイド実費ご負担の上の対応をさせていただきます。)
・カジノ アテンド (各種コンプ対応、カジノ会員登録、VIP登録、初心者向けのアドバイスも  対応させていただきます。)
・ビジネス視察・長期滞在サポートほか (小資本のローカルビジネスを立ち上げたり、就職先のご紹介、賃貸物件探し、私の自宅に住み込みでガイドや安定収入づくり、ポーカー修行に励んだ方も  いらっしゃいます。) 


カジノ・夜遊びガイド承ります

通算1500名以上の日本人のお客様をご案内してきました。半年に1度以上のペースでご依頼いただく常連さんも多数。フィリピンを最大限楽しんでいただくためのお手伝いをいたします。 1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。団体さんも対応します。観光ガイドや夜のアテンド、カジノでのレクチャー等ももちろん対応。まずはお問合せください。
お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com 当日のご依頼は +63-916-2222-007

  フィリピンでのホテル宿泊予約なら、マニラ・アンヘレス・プエルトガレラのホテル比較・まとめ

夜遊びガイドにまつわる、ちょっとした裏話


旅行者の方々のご案内をしてきて、通算で1500名以上の実績となり、夜の街で見渡すかぎりでも、同様の頻度での日本人夜遊びガイドは他にはいません。ウェブでガイドします、と書いていても、すでに日本に帰っている人が多いのです。

その理由を僕は知っています。さまざまある理由の一つは、彼らが”フィリピン人の食いぶちを奪っていたから”です。僕は いわゆる置屋には案内しませんし、エスコートからの直引きなどをしません。置屋や一部の大型KTVは、フィリピン人ポン引きやタクシー運転手がキックバックをもらえる仕組みになっているのですが、そういったところへ我々のようなガイドが連れて行くと、彼らの食い扶持を奪ってしまうことになります。何度も何度も連れていけば、目立ちますし、キックバックの際には身分照明証を提示する店が多いです。派手にそういったところにお連れしていると、フィリピンにいられなくなる事情が発生します。ある方はそれで日本に帰ってしまいました。

フィリピン人の恨みを買わないことで、皆さんに安全・安心して楽しんでいただくことができます。 数年マニラでナイトレジャーのガイドをしていると、いろんな裏話があります。差しさわりのない範囲で裏話もちょくちょく披露していきたいと思っています。

夜遊び初心者にもわかるマニラのKTVまとめ

マニラのKTV

マニラのKTVは日本でいうキャバクラ・フィリピンパブスタイルのお店です。

場末のスナックのような雰囲気のお店から六本木の高級クラブクラスのお店までそろっていて、メトロマニラ全域に100軒以上のKTVがあります。

フィリピンベテランから観光客まで楽しめるのはマラテエリアで、徒歩移動でハシゴができます。マカティエリアは主に駐在員向けのお店が多く、ケソンシティなど他のエリアは中国人向け、韓国人向けのKTVがメインになります。

標準的な料金は飲み放題ワンセット90分の料金が500ペソ指名料300ペソレディースドリンク300ペソとなります。一人指名をつけて、1杯ドリンクをあげる前提でサービスタックス(22%~28%)込みでトータル1500ペソ以内で収まります。延長料金は1時間300ペソで設定しているお店が一般的です。

お店に入って席に着くと、まずママさんが何を飲みたいか聞いてきます。フィリピンのローカルビール サンミゲルピルセン、サンミゲルライツほか、サンミゲルアップル、レモンなど飲みやすいビールも用意しているお店もあります。焼酎は基本的にジンロで、スプライト割りや水割り、ウーロン茶割りなどできて、カラマンシー(シークワーサーのような香りのフィリピンレモン)を加えた水割りがフィリピンらしくてオススメです。ウイスキーブランデーはローカルの格安品となります。コーラ、スプライト、ウーロン茶などのソフトドリンクのほか、コーヒー、カラマンシージュース、パイナップルジュース、マンゴージュースなどから選べるのでお酒を飲まない方も楽しめます。これらはすべてセット料金に含まれているKTVがほとんどです。

ドリンクが用意できたら、ショーアップを薦められます。席の周りに女の子がずらりと並ぶショーアップは最初は選ぶのが照れくさいかもしれませんが、日本ができる子、新人などリクエストをすれば手を上げてくれますので、しっかり選びましょう。日本のように数十分ごとに女の子を入れ替えるローテーションも可能ですが、しっかり楽しもうと思えば指名をして1、2杯のドリンクをごちそうするのが無難でしょう。

一部のお店を除いて、基本的に持ち帰りは不可です。アフターする場合は、お店の閉店時間後となりますので、深夜2時以降、3時以降までは外で会えません。初回からのアフターは嫌がる女の子もいますので、翌日の同伴などで仲良くなってからが無難です。同伴は夕方頃待ち合わせをして食事などをしてからお店に一緒に行く形で、料金はお店により異なり、900ペソ~1500ペソが一般的です。お店によっては指名料、レディースドリンク込みのお店もあります。朝のゴルフから同伴してくれる女の子もいますが、ゴルフ場によってはプレイヤー以外コースに入れないケースもあります。

同伴、アフターなどをうまく使って、無駄遣いせずお気に入りの女の子を落としましょう。日本のキャバクラで落とせる確率を5%と仮定すると、フィリピンはうまくやれば50%超えです。マニラの街を見渡してください。モテ度標準以上とは決していえない中高年日本人がかわいい女の子と仲良くしている風景は少なくありません。要領を得ていない方は期待を裏切られるばかりでなかなかうまくいきません。そこはガイドの出番となります。うまく活用していただいて、マニラのナイトライフを充実したものにしましょう。

格安KTV

標準的なお店の料金目安 (トータル 一人1500ペソ~3000ペソ)
セット料金90分 500ペソ 指名料300ペソ レディースドリンク300ペソ サービスタックス22%


ほとんどのKTVがこの料金システムをとっています。マラテエルミタエリアではマビニ通り、アドリアティコ通り、ボコボ通りにKTVが集まっています。各店20名~40名は女の子が出勤しており、極端に出勤が少ないお店はひそかに持ち帰りシステムを取り入れているケースが多いです。ボコボ通り沿いのKTV、キリノ通り近くまで南下したデルピラール通り沿い、マビニ通り沿いのKTVはローカルな雰囲気が楽しめる店が多く、最初はロビンソンモールのあるペドロヒル通りからアドリアティコ通りの間、マビニ通りアドリアティコ通り沿いにあるKTVが無難です。

女の子が体を張って楽しませようとしてくれる最大の武器はテキーラボトルを入れるに限りますが、ショット24杯換算の小ボトル、42杯換算の大ボトルにより値段が変わりますが、5000ペソ~9000ペソします。勝負どころでうまく活用しましょう。ボディーショットほか日本のお店でやったら出入禁止になる遊びが可能です。

マラテの格安KTV一覧

べっぴんさん(Beppinsan) ・・・旧ハイアット向かい2F。パネルショーアップ
アップステージゴールド(UPSTAGE GOLD) ・・・大箱。日曜日にはモカガールズのショータイム。
ヴォーグ(VOGUE) ・・・ニューワールドマニラベイ(旧ハイアットマラテ)から近く、客入りもよい。
ゼブラ(ZEBRA) ・・・ヴォーグの2階。比較的元気がいい女の子が多い。
黒い雨(BLACK RAIN) ・・・ニューワールドマニラベイ(旧ハイアットマラテ)から近い。
マブハイ(MABUHAY) ・・・ニューワールドマニラベイ(旧ハイアットマラテ)から近い。
パイプライン(PIPELINE) ・・・ベイビューマンション(通称パッキャオマンション)2階元シンシアの女の子が多い。
太陽花(TAIYO HANA)・・・パイプラインのあるパッキャオマンション1階。
サオリ(SAORI) ・・・今は閉店した人気店シンシアの2号店。延長時に指名料金がかからず割安。
無限(MUGEN)・・・マルバー通り沿い。在籍多く、席数も多い。
イーガールズ(E-GIRLS)・・・ボコボ通り沿い。ヴォーグと似た雰囲気。
カプリコーン(CAPRICONE)・・・指名料込みで90分セット料金500ペソとリーズナブル。
ケイコ(KEI-KO)・・・2階が個室。ダイニングエリアが広く、格安店として使える。
アレクサス(ALEXUS)・・・MUGENと同じマネジメント。
花子(HANAKO)・・・べっぴんさんと同じマネジメント。
カサブランカ(CASA BRANCA)・・・最近改装。
オレンジファイブ(ORANGE5)・・・最近改装。
パフュームガール(PERFUME GIRL)・・・昨年新規オープン。
8686・・・ボコボ通り沿いのKTVでは在籍数も多い。
ライムライト(LIMELIGHT)・・・ボコボ通り沿いに新規開店。
東京88(TOKYO88)・・・ボコボ通り沿い。ローカル客多い。個室利用も可。
白いバラ(WHITE ROSE)・・・ボコボ通り沿い。小箱、スナックのような雰囲気。
彩(SAI)・・・マルバー通り沿い。KTV集中エリアからそれるが在籍も多く使える。
クラブエフワン(CLUB F1) ・・・キリノ界隈に移転。
海(KAI) ・・・落ち着いた雰囲気のお店。セット料金500ペソ
パロリー(PAROLY) ・・・ロビンソン前 着物、浴衣の女の子が前に立ってます。
ロマンス(ROMANCE) ・・・マルバー通り沿い。フルーツサービスなどもあり接客もいい。
ミステリアス(MYSTERIOUS) ・・・ロビンソン前
アップステージ(UPSTAGE) ・・・パサイロードにもあるアップステージのマラテ店
ニューサチ(NEW SACHI)  ・・・ハイアット向かい2F。アップステージグループ
ブルーエンジェル(BLUE ANGEL)  ・・・ハイアット向かい2F。アップステージグループ
クラブヨーコ(CLUB YOKO)  ・・・ハイアット向かい2F。アップステージグループ
ブルーバナナ(BLUE BANANA)  ・・・パッキャオマンション地下。席数多い。
ファーストライン(FIRST LINE)  ・・・パンパシフィックホテル内
コメコメ倶楽部(KOMEKOME CLUB)  ・・・パッキャオマンション地下。席数多い。
花水木(HANAMIZUKI)  ・・・
ハローフォックス(HELLO FOX)  ・・・
六本木(ROPPONGI)  ・・・
ディーバ(DIVA)  ・・・
クモ(KUMO)  ・・・韓国人オーナー経営。
イーザナ(E-XANA)  ・・・
マイファーストキスマイファーストラブ(MY FIRST KISS, MY FIRST LOVE)  ・・・
ブラックアンドシルバー(BLACK & SILVER)  ・・・
ステージ88(STAGE88)  ・・・
ミシュラン(MICHELIN)  ・・・

中級KTV

標準的なお店の料金目安 (トータル 一人2000ペソ~5000ペソ)
セット料金90分 1000ペソ 指名料400ペソ レディースドリンク400ペソ サービスタックス28%

中級KTVの多くのお店がVIPルーム(個室)を用意しています。ダイニングを利用すればセット料金600ペソ等で楽しめるお店もあります。女の子の服装は基本的にドレスで、日給も一般的なお店と比べ高めなこともあり、ある程度容姿レベルが高い女の子が多いですが、羽振りのよい客だけを狙うおすましビッチ地雷嬢も多く含まれており、要注意ですが、ある程度収入が高く育ちも悪くない本命の女の子を探す楽しみがあります。

飲み放題に含まれるドリンクは格安KTV店と同様ですが、飲むお酒にこだわりがある方は、キープ用のボトルをオーダー可能です。

マラテの中級KTV一覧

クラブ順子(CLUB JUNKO) ・・・ 
グランドヨーコ(GRAND YOKO) ・・・
プレミアヨーコ(PREMIRE YOKO) ・・・
アップステージプレミア(UPSTAGE PREMIRE) ・・・
クラブアクア(CLUB AQUA) ・・・ 
SO YOUNG ・・・ 
花と蝶(HANA TO CHO)  ・・・ 
ナイトフェイス(NIGHT FACE)  ・・・ 


 


高級KTV

標準的なお店の料金目安 (トータル 一人3000ペソ~8000ペソ)
セット料金90分 2000ペソ 指名料400ペソ レディースドリンク400ペソ サービスタックス28%

数軒ですが、六本木の高級クラブのようなスタイルの高級KTVもあります。セット料金は少し高めですが、セットのドリンクがヘネシーなど洋酒が揃っており、内装も豪華で雰囲気のいいお店で飲みたいという方にはこちらがオススメです。日本ですと座って数万円というレベルのお店と比べても遜色ないので、日本でできない遊びをマニラで存分に楽しんでいただけます。女の子も、モデルの副業という子や、オンラインカジノディーラー出身等、ほかのクラスのKTVと比較するとレベルが上がります。

(むしろ寂しくもあるかもしれませんが)あまりガツガツしていない女の子が多いので、レディースドリンクや指名料金、同伴料金等は実は高くないので、格安店で大判振る舞いといった遊び方よりもむしろ安くつくのも特徴的です。 

高級KTV一覧

Room 526 ・・・マニラの日本人向けKTV最高級店。マニラではもっともハイクラスのKTV。



 

カジノ・夜遊びガイド承ります 夜遊び、カジノなどガイドします。 ガイドを使うことで無駄なお金も使わずにすみますし、ネット情報では評判よくても遊び方は人それぞれ。厳選したとっておきの情報を元に、目一杯フィリピンを楽しんでいただけます! 1グループ1日(1~4名まで10時間程度まで)5000ペソです。 空いているときは内容を調整して格安で承ることもあります。まずはお問合せください。 お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

マニラのゴーゴーバー4大スポットのすべてを詳細解説

マニラのゴーゴーバー GoGoBar


エドコン と マカティのブルゴス通り が代表的
料金システム:明瞭会計   持ち帰り:100%


ゴーゴーバーは基本的にホテルへ女の子を持ち帰りしたいときに利用するお店です。ある程度の数の女の子から選べますので、一番はずしにくい選択肢といえます。ホテルがあまりに遠い場合は嫌がる女の子もいますので、基本的にはホテルから車で20分以内のエリアを選んで行くのが無難です。
 中に入っていちいち飲まなくても、まずは女の子を見て回って、お気に入りの女の子がいるお店で着席して飲みながら見定めて、女の子を指名します。
 自身のドリンク代は100ペソ~200ペソ程度。ビールよりもソフトドリンクのほうが高いお店が多いです。女の子を指名したら基本的にはレディースドリンク(300ペソ~400ペソ)をご馳走します。慣れていないと見ると、お代わりの要求やスタッフからもドリンクの要求があり、高くつくこともあります。ガイドの際はお客さんの楽しみ方しだいですが、予算に合わせて確実にコントロールします。マッサージ等をしてくるスタッフがいますが、すべてチップが必要となります。100ペソ程度で十分ですが、長時間の場合等は少し多めにあげることになります。
 持ち帰りはバーファインをお店で支払い、女の子に同額を支払うタイプのお店と、女の子のチップとバーファインをあわせた金額をお店で支払うお店に別れます。(タイなどで使われるペイバーというワードは通じないことが多いです。)

バーファイン料金の目安
 ・エドコン バーファイン1900ペソ チップ3000ペソ
 ・ブルゴス通り バーファイン2950ペソ チップ3000ペソ
  (店によっては総額8000ペソ程度取るお店もあります)
 ・ロハス通り 総額6000ペソ~10000ペソ
 ・ケソン通り高級店 総額8000ペソ~20000ペソ

基本的に、ロングという仕組みは元々なく、ショート(移動を含めて3~4時間程度)となります。ロングなどといってくるケースは料金を倍付けする営業嬢です。タイなどと比べて一晩に何人も客を取るような女の子は非常に珍しく、ウマが合えばわざわざロング交渉などしなくても勝手に朝まで、次の日も案内してくれたりします。多少チップに色づけしてあげる男気は見せましょう。

エドコン EDSA ENTERTAINMENT COMPLEX


パサイシティ Pasay city
エドコンへのアクセスマップ
持ち帰り・ドリンクを含めた予算の目安 一人5500ペソ程度

タクシー運転手に伝える際は、エッツァコンプレックスパサイと言ってください。エドコンは日本人だけが言っている通称で夜の街で働いているフィリピン人以外はわかりません。エッツアコンプレックスパサイと言って伝わらないときは、EDSA complex, EDSA corner F.B. Harrison streetと言い換えてください。

お店で払うバーファインが1900ペソ終わってから渡す女の子へのチップが3000ペソです。ゴーゴーバーはシステムとして持ち帰りHが約束されているため、他の遊びと比べると割高といえますが、他のエリアのゴーゴーバーと比較するとエドコンが最も安価です。 ゴーゴーバーが7、8軒一つの建物に入った複合施設です。入り口に警備がいるので、お店をいろいろ見回る間は安全というのがポイントで、日本人も比較的多く見かける場所です。ただ、エドコンの近所で拾うタクシーはたいていチップを多く要求してきますので、要注意です。かといって、少し離れて拾うにも多少危ないエリアですのでお気をつけください。女の子を連れているとさすがに前で拾うしかないと思いますが、トータル200ペソを約束すれば、たいていの運転手は機嫌よく、マニラのどのホテルにも連れて行ってくれると思います。 女の子は、たまにはっとするような美人がいますね。もちろん運次第です。ただ見た目よりも愛嬌で選んだほうが当たりが多いフィリピンですので、ぜひまず1杯お酒をご馳走して、キャラクターを掴んでから、お持ち帰りするのをおすすめします。


ブルゴス通り P. Burgos Street


マカティシティ Makati city
ブルゴス通りへのアクセスマップ
持ち帰り・ドリンクを含めた予算の目安 一人6500ペソ程度

タクシー運転手に伝える際は、ブルゴスストリートマカティシティと言ってください。伝わらないときはバーゴスマカティと言い換えてみてください。ブルゴスという名前のストリートはケソンシティなど他の街にも多いので、マカティシティと付けるのが無難です。

メトロマニラ、マカティのブルゴス通り。ゴーゴーバーが立ち並ぶ様子はアンヘレスと比較すると小規模ではありますが、ひとつの建物に数軒のゴーゴーバーが集まるエドコンと比べると、夜遊びに来た!というテンションになれるのがこの街。アンヘレスのような吹き抜けのある大型ゴーゴーバーはありませんが、小綺麗なお店も数軒。KOJAXがオープンし美形が多くゴーゴーバーとしては珍しく何人かで悩むことができるぐらい、ということで現状ブルゴスエリアではKOJAX一択。もちろん好みは人それぞれですのでなんとも言えませんが、ロリ気味の女の子が好みの方はこのお店一択かもしれません。お店で払うバーファインが2900ペソ終わってから渡す女の子へのチップが3000ペソです。

お店の場所は、マカティ通りからブルゴス通りに入ってすぐ右折、10メーターほどいった右手、2階が入り口になっています。真ん中に四角いステージがあって、周りを囲む形で客席がありますので、お尻好きは奥へ、面食いで正面からじっくり見たいという方は入ってすぐの場所へどうぞ。日本語が少しできるママさんもいます。

通常はショートが基本のメトロマニラのゴーゴーバーですが、女の子次第で交渉可能。ガイドでお連れした方は、ここでバーファインして、翌日の夕方まで一緒にいて楽しんだそうです。

なお、1階のXOXOはKOJAXの姉妹店ですが、バーファインが500ペソ高い料金です。

KOJAXへのアクセスマップ

その他ブルゴス通り沿いには数十軒のゴーゴーバーがありますが、どちらかというと西洋人向け、中東人向けの印象で、料金もまちまちです。中には質とは関係なく高い料金設定のお店や、日本人による持ち帰り拒否のお店もあります。


ロハス通り Roxas Boulevard


パサイシティ Pasay city マニラシティ Manila City
持ち帰り・ドリンクを含めた予算の目安 一人8000ペソ程度

ロハス通り沿いのゴーゴーバーは、パサイシティからマニラシティにかけて点在しており、基本的に歩いてバーホッピングというのはお奨めしません。タクシー運転手に伝える際は、お店の名前を指定して行くことになります。バクララン教会近くのTHE BAYの場合、旧名でエイシアンエンターテインメントバーバクラランと言えば行けます。マニラのブエンディア交差点から近いEAの場合は旧名でイーストエイシアバーロハスマニラという感じでしょうか。

基本的にはポン引きが連れて行く観光客向けのお店。最近はザベイ(The Bay 旧アジアンエンターテイメント)というお店が比較的盛況です。このエリアのお店は要望がない限りは行かないです。(高いので) 相場として持ち帰りまで含めてトータル10000ペソぐらいの予算になります。接待や業界の集まりで騒ぎたい、という方々向けです。

THE BAY(バクララン)へのアクセスマップ

EA International(ブエンディア)へのアクセスマップ

ケソン通り Quezon Avenue


ケソンシティ Quezon City
持ち帰り・ドリンクを含めた予算の目安 一人10000~数万ペソ程度

ケソン市はマニラの中心地から北部にある市で、日本からの観光客が滞在するようなホテルからは遠いですが、老舗のゴーゴーバーが多くあるエリアです。クラスメイト(classmate)、クレムリンが人気高いですが、最も老舗のペガサスも一時低迷していましたが最近はペガサスに客が戻りつつあります、ただし、持ち帰りにあたって1万ペソ以上の会計になりますので、お金にあまりこだわらず、フィリピン美人を探したい方向けとなります。ペガサス(Pegasus KTV)の地下はペガサス経営のソープランドとなっており、1階の女の子とは別の女の子から選ぶことになりますが、トータル3000ペソでそこで済ませることができます。パサイやマカティまで遠くて通いたくないとか、日本のKTVで働く時期までのつなぎで働く女の子が含まれており、選べる女の子もいました。 タクシー運転手にはケソンアブ ペガスースと言ったほうが伝わりやすいでしょう。

クラスメイトへのアクセスマップ

クレムリンへのアクセスマップ

ペガサスへのアクセスマップ

その他単独店


一箇所に集中していない単独店が実はたくさんあります。代表的なものではリベルタッドハリソンのミスユニバースが有名ですが、最近は覗いてもいないですが、最近行ったときの印象はずいぶんクオリティが落ちたなぁ、というもので、料金も人によって高く取っているケースがあるようです。

ミスユニバースへのアクセスマップ

パサイのマカパガール通り北部を少し入ったところにあるタイタンは、ロハス通り沿いよりは少し格安。ローカルはタイターナと呼んでいます。女の子も多くてまぁまぁ選べるレベルの女の子がいます。こちらは部屋代を払えば、お店の2階で済ませて帰ることもできますが、硬いソファで、となりますので、おすすめとは言いかねます。

タイタンへのアクセスマップ

その他、マリキナシティや、ケソンシティのティモグ界隈等にもあります。


カジノ・夜遊びガイド承ります
夜遊び、カジノなどガイドします。
ガイドを使うことで無駄なお金も使わずにすみますし、ネット情報では評判よくても遊び方は人それぞれ。厳選したとっておきの情報を元に、目一杯フィリピンを楽しんでいただけます!
1グループ1日(1~4名まで10時間程度まで)5000ペソです。
空いているときは内容を調整して格安で承ることもあります。まずはお問合せください。
お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

2015年版 マニラの主要カジノ全てを5つ星で評価してみました。

現在皆さんにおすすめするのは、1.ソレアリゾート2.シティオブドリームズ3.ニューワールドマニラベイ(旧ハイアットカジノ)の3つです。
その他のカジノも含め、独断での5つ星評価と特徴の一言コメントでマニラのカジノを比較紹介してみます。

おすすめNo.1

ソレアリゾートアンドカジノ (Solaire Resort & Casino)
★★★★★
Solaire Casino & Resort

プレイ中のドリンク無料。会員になることで、プレイを積み重ねるごとにポイントがたまり、マシンゲームやテーブルゲームのチップにも換えられる。VIP向けのローリングプログラムに近いキャッシュバックの恩恵を、一般のプレイヤーも受けられるのが最大のメリット。現在最新のカジノということもあり、豪華さ、規模共に最高。
プレイすることで貯まるポイント還元率はソレアが一番いい。



おすすめNo.2

シティオブドリームズマニラ (City of Dreams Manila)
★★★★★
City of Dreams Manila

プレイ中のドリンク無料。続々オープンする大規模カジノリゾートの中でも2015年現在最新のカジノがシティオブドリームズマニラ。最新、最大規模のカジノながら、ブラックジャックP300~、バカラP500~なので、ソレアより少しお気軽に遊べます。24時間営業のハイアットThe Cafeのビュッフェはオススメ。メニューは制限されるが深夜帯(23時半~朝4時半)はP788とかなりリーズナブルなのは、昼夜プレイするカジノプレイヤーには嬉しいはず。プレイして貯まったポイントでぜひお試しを。



おすすめNo.3

ニューワールドマニラベイホテルカジノ(旧ハイアットホテルアンドカジノ)
★★★★☆
hyatt.jpg

エルミタエリアでは一番盛り上がっていて、テーブルゲームの種類も豊富でおすすめ。ソレアやシティオブドリームズマニラと比べると豪華さには欠けるが、なんといっても魅力はポンツーン(ブラックジャック変形ルール)。通常のブラックジャックと異なり10のカードが抜かれているのでドボンが少ないのが欠点だが、掛け金をダブルしてカードを引くことが一つのハンドで3回までできるほか、一部だけをサレンダーできるなどの戦略オプションが充実していて、プレイヤーの考え一つで博打性の高さをコントロールできる。通常のブラックジャックテーブルも複数ある。3階にはVIPフロアもあり、一定金額以上のチップ交換でローリングプログラムを受けることができる。ルーレット、バカラ(スーパー6)に加え、SIC BO(大小)やテキサスホールデムボーナスポーカー、カリビアンボーナスポーカーなどが楽しめる。



最新カジノに押され番外ながらオススメ

リゾートワールドマニラ (Resorts World Manila)
★★★★☆
resortsworld.jpg

ポーカーエリアのほか、対ディーラーのポーカー系テーブルゲームが充実。現在はニューワールドマニラベイホテル、シティオブドリームズにも導入された、スリーカードポーカーがいち早く取り入れられ、テーブルゲームの種類はNo.1。また、テキサスホールデムボーナスポーカーは、ボーナスベット(3倍~1000倍、AAが30倍)の掛け金MAXIMUMがないため、一攫千金が常に狙えるという面白さもある。SOLAIREやCity of Dreams Manilaがオープンするまでは最も豪華なカジノだった。空港から近く観光客向けと言える。ポンツーン(変形ブラックジャック)は、役による配当重視で戦略オプションが限定されており、個人的にはニューワールドマニラベイなどのPAGCOR直営カジノでのプレイをおすすめする。



実は穴場。パイガオポーカーを体験したいならここ

マニラパビリオンホテル (Manila Pavilion Hotel)
★★★☆☆

カジノ併設でビンゴ会場などもあるためか、ローカルのプレイヤーが多い。ポンツーン(ブラックジャック変形ルール)他のカジノがオートシャッフルマシーンであるのに対し、シューを使っている。またミニマムベットが300ペソ~で小さい金額で楽しめる。ルーレットも20ペソ~と超低額で遊べる。ゲームも多様。競馬レースゲームマシンも楽しめる。なんといってもパイガオポーカーテーブルがあるのがこのカジノの特徴。カジノでの哀楽を味わいつくした玄人らしき賭人達が黙々とプレイしている。



他にもカジノあります。紹介しているカジノはすべてPAGCOR(フィリピン賭博公社)の管理となっており、安心してカジノを楽しむことができます。

マイダスホテル (MIDAS Hotel)
★★★☆☆

ヘリテイジからも近く、比較的新しいカジノ。賑わいには欠けるが、落ち着いてプレイしたい方にはおすすめ。1階は中国人専用のVIPフロアとなっており、ほかの一般カジノ客は2階で遊ぶ。


ソフィテルフィリピンプラザホテル (Sofitel Philippine Plaza Hotel)
★★☆☆☆

外国人専用のカジノということで、他のマニラのカジノのように、ローカルのプレイヤーが細かいベットでライドしてくることがないので、落ち着いてプレイしたい人には最も静かに楽しめるカジノ。ただ、賑わいにはかけるのと、テーブルゲームもバカラ(SUPER6)メインで、ポンツーンが1台と、遊びの幅が少ないのが難点。


シティステートタワーホテル (City State Tower Hotel)
★☆☆☆☆

エルミタ地域にある、こじんまりとしたカジノ。ポンツーン(ブラックジャック変形ルール)他のカジノがオートシャッフルマシーンであるのに対し、シューを使っている。またミニマムベットが300ペソ~で小さい金額で楽しめる。


ネットワールドホテル
- - - -

日本人向けのサウナ、温泉施設付のホテルに併設のカジノ。バカラ(スーパー6)のみ。ミニマムベット2000ペソ~。このホテルに宿泊している人以外にはおすすめできない。


ヘリテイジホテル (Heritage Hotel)
★★★☆☆

エドコンというナイトスポットの近所。夜になるとテキサスホールデムポーカーテーブルが盛り上がっている。その他はポンツーン(ブラックジャック変形ルール)、バカラ(スーパー6)、ルーレットが楽しめる。コーヒーサービスもこまめにあり、比較的ローカルのプレイヤーが多く、にぎやかで楽しい。ルーレットは最低20ペソから賭けられる。

>※2013年7月10日にクローズしました




ほかにマシンだけが設置されたパンパシフィックホテルやアトリウムホテルのカジノのようなところを含めるとあと数軒あります郊外では、アンヘレスやタガイタイにもカジノがあり、観光の合間に足を伸ばすと楽しいですよ。

長時間プレイされる場合は、最初におすすめした、ソレア、シティオブドリームズ、ニューワールドマニラベイのどこかを選べばはずれはありません。たまに違うカジノに足を伸ばすのも新鮮でいいですよ!



カジノ・夜遊びガイド承ります
会員カードの作り方から、このカジノ固有のゲームルールの説明、ポイントを効率よく貯めたり、会員レベルのアップグレードするためのお手伝い、確率論、ジンクス含めた勝つため、楽しむためのアドバイスなど、カジノを最大限楽しんでいただくためのサポートします。夜遊び代金も浮かせちゃいましょう。
もちろん夜遊びも完全サポート。事前に値段が知れる安心、ちょっとしたコツ・楽しみ方を知ったうえで臨む、効率よく充実したマニラ滞在をサポートします。ディープなフィリピンを楽しみつくしましょう!
1グループ1日(1~3名まで10時間程度まで)5000ペソです。

お問合せは・・・ philcasinomanila@gmail.com

  フィリピンでのホテル宿泊予約なら、マニラ・アンヘレス・プエルトガレラのホテル比較・まとめ
マニラの夜遊びスポット
ゴーゴーバー
連れ出しバー
KTV(カラオケクラブ)
▼ビデオケ(ローカルバー)
▼MP(ソープランド)
マッサージ店
▼ガールズ居酒屋
▼その他

概要知りたい人向けまとめ
マニラの夜遊びエリア
▼マラテ エルミタ
▼パサイシティ
▼マカティシティ
▼ケソンシティ
▼その他メトロマニラ
▼マニラ郊外
 アンヘレス
 プエルトガレラ
マニラの夜遊びコラム
▼持ち帰りの流儀
▼フィリピーナの口説き方
▼さらに楽しむ応用編
▼日本の風俗との違い
▼マニラをおススメする理由
▼タクシー移動の注意点
▼現地ペソ両替のすすめ
▼ホテル選びについて
▼治安について・危険回避
▼用語集
最新の記事
夜遊びガイドのご案内
当サイトの管理人ハジメが夜遊び・観光ガイドなど承ります。2000名以上の方を案内してきた実績で、フィリピンマニラの夜遊びをもっともっと楽しく充実させるお手伝いをいたします。 お問い合わせはお気軽にメールしてください
philcasinomanila@gmail.com

ガイド詳細はこちら
おすすめ番組
現在アマゾンプライムで、坂上忍流ディープな夜遊び マニラ編が好評配信中。

当サイトの管理人が現地コーディネートをつとめた充実の内容です。